カードローンの審査の前の仮審査とは?

キャッシングベスト3

【ご質問】カードローン審査の前の仮審査ってどんな感じですか?

Q.最近残業が減っちゃって、毎月お金が足りない状況なんです。今月は特に支払いも多くて、かなりピンチな状況です。カードローンでお金を借りたいと思ってるんですけど、カードローンの審査って、仮審査がある所があるようなんですけど、仮審査ってどんな感じなんでしょうか?

A.残業が減ったりすると、生活が苦しくなったりするわよね。残業分をあてにしてたりすると特にそうよね。かなりピンチな状況って事だけど、早めにお金を借りた方が良い感じなのかしらね。審査の仮審査ってよく大手の消費者金融とかがやってるんだけど、仮審査でまず基本的な情報を入力して、借入OKかどうかを自動で審査してもらうって言うのが仮審査なのよ。インターネットから出来るのが仮審査なの。

仮審査でダメだった場合には、そこで借りるのはちょっと難しいかもしれないわね。逆に仮審査でOKだった場合には、借入する事が出来る可能性がとても高くなるから、安心して審査に望めるんじゃないかしら。本審査はね、基本的に同時何箇所も受けて落ちたりすると、申し込みブラックと言う状況になってしまうの。そうなると、他の所の審査も受かる可能性が低くなってしまうから注意が必要なのよ。

申し込みブラックと言う事にならないためにも、まずは仮審査を受けてから本審査を受けると言うのが良いかもしれないわね。仮審査は、1分位で終わるような感じの審査がほとんどだから、特に心配する事もないわ。インターネットの入力が大変って事も無いし、簡単に受けられるから気軽な感じで受けてみると良いんじゃないかしら。信用情報機関にも、審査を受けたと言う記録として残らないから手軽で良いわよ。

カードローンの審査の前の仮審査ってどんな感じなの?

カードローンの審査を受けようと思ってます。買い物しすぎて、お金が全然ありません。私はアルバイトをしてて、ちょっと審査とか不安なんですけど、カードローンの本審査を受ける前に仮審査と言うのがあるらしいと言う事を知ったんですけど、仮審査ってどんな感じなんでしょうか?

カードローンの仮審査は審査の前の仮の審査です

カードローンの審査を受ける前に、仮審査を受ける事によって、審査に受かるかどうかを簡単に判断してもらう事が可能なのです。仮審査に通れば、本審査に受かる可能性が高いと言えます。勿論100パーセントと言う訳ではありませんが、受かる可能性が高いと言う事がわかるので、安心して審査を受ける事が出来るでしょう。

仮審査を受ける最大のメリットとして挙げられるのは、審査を受ける事によって申し込みブラックになる事を防げると言う事です。審査を一度に沢山受けすぎてしまうと、信用情報機関に登録されてしまい、申し込みブラックと言う状態になってしまう場合もあります。一度に最大で2箇所くらいなら問題ありませんが、それ以上受けてしまう事によりそういう状態になってしまう為、気をつけなければなりません。その点、仮審査は何度受けても信用情報機関に情報が登録されたりはしない為、仮審査を受ける事によってそこの会社に受かるかどうかの判断が事前に出来ると言う事になります。

また、審査が終わるまでの不安も最低限になると言う事もメリットに挙げられます。勿論仮審査に受かったからと言って本審査に必ず受かると言う保証はありませんが、ある程度の安心材料にはなると言う事になるので、精神的にも多少楽なのでは無いでしょうか。このように、仮審査を受けるメリットは多々あるので、仮審査を行ってる消費者金融でお金を借りる場合には、一度仮審査を受けてみてはいかがでしょうか。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 ※一目瞭然!※人気急上昇中!消費者金融一覧サイト! All Rights Reserved.